エステでは以前からピラティスなどのヨガの亜流と言えるものが盛んでしたが、最近ではパワーヨガが前面に出てきています。

ヨガがインドの修行法であることは皆さんご存知ですね。起源は5000年ど前までさかのぼります。
ヨガ」とは古代インドの言葉では「瞑想」を意味します。インド北部が発祥の修行法なのです。
ヨガの独特のポーズで精神統一を図り、心と身体のバランスを整えることができます。
あの独特のポーズはしかし、古代インドで発祥したときにはなかったようです。
ヨガには多数の流派がありますが、その中のひとつの「ハタ・ヨガ」があのような独特のポーズで瞑想して、それが人気となったのです。
ヨガダイエットできたらなんて最初に誰が考えたのでしょうか?でも、すっかり人気ですね。
では、そのような瞑想の方法であるヨガのどこがダイエットに効果的なのでしょう?
ヨガの最もメインとなるのは呼吸法による精神集中であり、あのポーズそのものはおまけのようなものです。
自律神経には起きているときに活動する交感神経と安静時に優勢な副交感神経がありますが、ヨガの呼吸方法はこの二つのバランスを最適に保ちます。
ところが副次的な方法であったはずのさまざまなポーズを腹式呼吸しながらとることが、ダイエットに必要な筋肉をつけるのに効果的であることがわかりました。
これに徹したパワーヨガは筋肉を鍛えることに集中したヨガで、ダイエットノウハウなんかでも盛んに宣伝されています。
パワーヨガピラティスルーシーダットンといった、ヨガから派生したエクササイズ同様にダイエットにおいては効果を発揮しますし、本来の呼吸法も含むと言うことで心身のバランスを保つ効果も兼ね備えた優れた方法であると言うわけです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。