ヨガは修行僧から始まったのに、現代日本ではダイエットの方法としても有名ですね。

ヨガのことはご存知ですよね。でも、そのヨガの歴史がなんと5000年も昔から続いていたのはご存知でしたか?
ヨガ」とは古代インドの言葉では「瞑想」を意味します。インド北部が発祥の修行法なのです。
それぞれ独特の、意味のあるポーズを通して精神を統一し、心と体の両面からバランスを整えていきます。
古代インドでヨガが発祥したころにはしかしながら、あのような独特のポーズを取るわけではなかったそうです。
現代のヨガのようなポーズを始めたのは「ハタ・ヨガ」と言われる流派だったそうです。現在ではこれがいくつもの流派に分かれて独自のスタイルが開発されています。
日本では、ヨガは一時期宗教の勧誘に利用されたりして不遇の時代もありましたが、最近はダイエット方法として人気です。
ヨガのどういう点がダイエットに効果的だというのでしょうか?ポーズでしょうか?

呼吸は心身バランスを整え、何よりも交感神経と副交感神経のバランス、つまり自律神経の機能を最善の状態に戻してくれるのです。
体脂肪を減らすにはインナーマッスルを増やすのが効果的なのですが、ヨガのポーズと呼吸法はそれに最適であることが最近明らかになりました。
そのことから、現代ではそちらの、「パワーヨガ」と呼ばれる筋肉を鍛える方法にダイエット方法としての人気があります。
と言うことは、ダイエット目的のヨガは本来のものとはかけ離れたエクササイズであると言うことです。それでも呼吸法などは心身バランスを整えてくれますので、優れたエクササイズであると言うことができます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。