ヨガは独特のポーズで精神統一を図り、それで心身のバランスを整えるのです。

ヨガは古代インドの歴史を5000年ほどもさかのぼってその存在が記されている技法です。
ヨガ、ヨガと何気なく使っていますが、あの言葉の本来の意味は「瞑想」なのだそうです。
それぞれ独特の、意味のあるポーズを通して精神を統一し、心と体の両面からバランスを整えていきます。
精神統一方法だったので、特に決まったポーズや肉体的な修行は関係のないものが始まりだったのですが、悟りを開くための荒行・苦行と混合され、一般人からは少々敬遠されていた時代もあったようです。
現代のヨガで見るあの独特なポーズは、実はひとつの流派である「ハタ・ヨガ」に始まり、ユニークさから広まって行ったそうです。
有名なエステティックがキャンペーンはったりして、最近は日本ではヨガといえばダイエットって感じもあります。
現代人の肥満改善のためのダイエットが、古代インド発祥のヨガによってサポートされる。なんでしょう?(笑)
基本的に腹式呼吸法が用いられ、呼吸は生命力と心の変化を調節する為のものであるとされます。
ヨガの腹式呼吸は何が優れているのでしょうか?腹式呼吸を深くゆっくりとすることにより、本来あるべき自律神経機能が発揮されるのです。
ということでさまざまなポーズはおまけのはずだったのですが、実はそのポーズを呼吸を整えながらとることが、ダイエットに非常に適した筋肉をつけてくれることがわかったのです。
つまりエステなどでダイエットとして行うのはエクササイズがメインのパワーヨガなのです。
パワーヨガダイエットの方法として大人気なのです。渡辺満理奈さんのピラティスとともに、ヨガから生まれたエクササイズが日本のダイエットに新しい波を引き起こしているのです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。